KIRI坊のひとり相撲

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月8日 栗橋八福神を歩く 12キロ

<<   作成日時 : 2011/01/09 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 町村合併で「久喜市」に編入となった栗橋町の七福神ならぬ
八福神を訪ね歩きました。吉祥天が追加されている。

画像
(迎盛院・七福神)

【主 催】古河悠歩の会

【コース】栗橋駅>静御前の墓所>福寿院>深廣寺>淨信寺>
顕正寺>常薫寺>定福院(昼食)>寶聚寺>迎盛院>
栗橋駅。12キロ。

 栗橋八福神は、訪問順に、

画像

@福禄寿(福嬬院)福徳、人望、長寿。
画像


画像

A恵比須(深廣寺)商売繁盛、産業隆盛。
画像



画像

B寿老人(淨信寺)長寿延命、除難。
画像


画像

C毘沙門天(顕正寺)厄除け、勇気、授福。
画像


画像

D大黒天(常薫寺)知恵、有福、蓄財。
画像


画像

E布袋尊(定福院)福徳、円満。
画像


画像

F吉祥天(寶聚寺)永遠、吉祥。
画像


画像

G弁財天(迎盛院)愛敬、蓄財、芸術。
画像


 栗橋には、静御前の墓所がある。静御前は義経討死の報に接し、
京にもどる途中、栗橋の地で病に倒れ、この地で死去したと
伝えられている。公式には静御前の没年ははっきりとしたことが
明らかとなっていないが、栗橋に伝承されているのは、
文治5年(1189年)9月15日とされている。
 栗橋では、毎年9月15日に「静御前墓前祭」が行われている。

画像


 今回の企画は、団体歩行で、10キロを5時間かけて回った。
各寺院で御朱印を押してもらい、定福院の本堂で弁当のおにぎりを
食べ、お寺から甘酒の振る舞いがありました。
 また、参加賞としてどら焼きが配られ、参加のおじさんから
ミカンも分けていただきました。ごちそうさまでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月8日 栗橋八福神を歩く 12キロ KIRI坊のひとり相撲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる